食生活アドバイザー2級&3級を受検しました!

こんにちは!ヨツバです。

yotsuba

私はこの度、「食生活アドバイザー」という
資格試験に挑戦してきました!

2022年6月26日(日)は、
第47回 食生活アドバイザー検定試験の試験日でした。

ひとまず、試験が無事に終わったので、
区切りとして、この記事を書いています!

スポンサーリンク

「食生活アドバイザー」とは?

「食生活アドバイザー」とは…

”食生活を総合的に見直す幅広い見識を持ち、
的確な指導やアドバイスをするスペシャリスト”
が、が食生活アドバイザー!

通称、「食アド」です。

これまでの記事でも書いてきたように、
私は自身のアトピーやじんましんなどの症状を
「食生活を変えること」で改善してきました!

そんな中で知ったこの資格。

受けないという選択肢は、
一切ありませんでした!!!

知らなかった知識をたくさん知ることができて、
挑戦してみて本当に良かったと思っています!

まだ試験が終わったばかりなので、
もちろん、結果は出てないのですが…

試験問題の模範解答は、食生活アドバイザー検定試験の
主催者である、FLAネットワーク協会のホームページ
一週間後に公開されます。

一週間後…

うーん、待ち遠しい!

合格基準は、3級も2級も、60%以上の正答率。

帰宅後に自己採点してみたところ、
3級も2級も、8割は確実に取れていました!
ヨカッタ!!!

合格すると、2022年7月19日(火)に認定証が送られてくるとのこと。

はやく合格を実感したいです(笑)

 

ちなみにこの食アド、独学で受検する人もいるようなのですが、
私はユーキャンで勉強しました!

今年の2月にユーキャンで講座の受講を申し込み。

前半は1日10分~30分ほどのテキストや例題で勉強。

後半は1日30分~60分ほど、
過去問や模擬問題をひたすら解きました。

試験直前は、とにかく間違えた箇所を繰り返し読んで、
苦手な部分をなくすことに集中しました。

久しぶりに資格試験というものに挑戦して、
勉強することが毎日の日課にもなっていたので、
終わってしまうとちょっと寂しくもあります。

無事に合格通知が来たら、食アドの知識を活かした記事も
少しずつ書いていけたらと思います!

yotsuba